高田温泉 あやめの湯

新鶴温泉 健康センター

新鶴温泉 ほっとぴあ新鶴

会津美里 温泉ブログ

新鶴温泉 健康センター - 温泉の特徴

泉質

アルカリ性単純温泉

効能

神経痛・筋肉痛・慢性消化器病・健康増進・美容

温泉の成分

温泉1kg中の成分量
溶存物
(ガス性のものを除く)
0,3518g/kg 成分総計 0,3628g/kg
陽イオン(mg)
ナトリウムイオン(Na+) 64.5 カリウムイオン(K+) 1.9
カルシウムイオン(Ca2+) 0.6 成分小計 67.0
陰イオン(mg)
フッ素イオン(F-) 2.1 塩素イオン(Cl-) 26.1
硫酸イオン(SO42-) 20.7 炭酸水素イオン(HCO3-) 79.5
炭酸イオン(CO22-) 12.0 ヒドロリン酸イオン(HPO2-4) 0.7
    成分小計 141.1
その他の微量成分(mg)
総ヒ素 0.044 銀イオン 0.05未満
銅イオン 0.01未満 総水銀 0.0005未満
遊離成分(mg)
メタケイ酸(H2SiO3) 142.5 遊離二酸化炭素(CO2) 11.0
メタホウ酸(HBO2) 1.2